カテゴリ:

女性は、永遠に引き締まった白いお肌でありたいと願っています。日頃のお手入れの外にもコラーゲンの補給が大切です。コラーゲンの補給はどのようにすればよいのでしょうか?

 

1.コラーゲンの重要性

コラーゲンは、人体の老化防止に必須の栄養物です。人体の総蛋白質の30%以上を占め、成人の体内には約3kg有ると言われており、皮膚、骨格、筋肉、軟骨、間接、頭髪中に広汎に存在しています。アンチエージング効果が有ると言われています。

 

体内のコラーゲンが減少すると、お肌を支える力がなくなり、乾燥や弾力のないたるみ肌となります。

 

2. コラーゲンが減少する理由

年齢とともに新陳代謝に変化が起きます。女性の場合、25歳をピークに新陳代謝は下降し始めます。コラーゲンの増加は新陳代謝の速度より遅いので、コラーゲンは自然と減少していくのです。

 

3. コラーゲンの減少を防止する方法

糖分の摂取を減らし、ビタミンCの吸収を増やし、日焼け防止と運動をしなければなりません。

 

4. コラーゲンを補充する食物

  豚足や皮以外にも、コラーゲンを豊富に含む食品としては、牛筋、鶏の足、手羽、鳥かわ、魚の皮、ヒレ、軟骨等です。

 

魚類に含まれるコラーゲンが人体に最も有益です。何故なら、魚類コラーゲンの組織構造は人体に最も近く、最も容易に吸収されるからです。それ故、コラーゲンを補充したいと想う女性は魚類を沢山食べたほうが良いです。シチュー、煮魚、焼き魚、スープ等にするといいです。

 

  普段、ミカン、ニンジン、トマト、ブドウなどの抗酸化食品を多く摂取していると、コラーゲンの破壊を減少させることができます。

このページのトップヘ

見出し画像
×